TOP > 杜鵑(ホトトギス) > | 第80号(2006.10.01)

杜鵑(ホトトギス) NEWS

第80号(2006.10.01)

紅葉の名所「近江」

ようやく残暑をやり過ごし、朝夕にひんやりと肌寒さを感じる頃ともなれば、湖国の主役は蒼くきらめく湖から秋化粧の山々へ・・・。

五穀豊穣を祝う祭りばやしが里山にこだまし、琵琶湖を囲む山々が錦絵のごとく色づき始めれば、いよいよ紅葉シーズンの到来です。

関西有数と謳われる湖東三山や永源寺の紅葉を筆頭に、湖北から湖西、湖東、そして湖南へと色くれないに染まる晩秋の近江古寺は、訪れる人の心を万葉の世界へといざないます。

鈴鹿の山裾に佇む百済寺、金剛輪寺、西明寺の三寺は、湖東三山と称される天台宗の古刹です。秋には、紅葉の絶景が訪れる人を迎えてくれます。

お茶を使った料理「茶園の月見」

秋といえば「お月見」・・・。風流人ならずとも楽しみたいひと時です。吉田兼好は「満月よりも雨で見えぬ月、雲間隠れの月の方が上」といいますが、私は一点の陰りも無く青く輝く満月が大好きです。

材料(4人分)
だし汁 2+1/2カップ
ソバ米 大さじ2
調味料【A】
小さじ1/2
みりん 小さじ2
薄口 小さじ1
くず粉 大さじ1
抹茶または粉末茶 小さじ1
小さじ3
温泉卵 4個
針海苔 適量
つくり方
(1) 緑茶あんを作る
出し汁に洗ったソバ米を入れて火にかけ、しばらく炊いてソバ米が柔らかくなったら【A】で調味をして吸い地を作る。くず粉でとろみをつけ、溶いた抹茶または粉末茶を加えて、緑茶あんにする。

(2) 豆腐
豆腐を丸く抜き、温めてから椀に盛り入れる。

(3) 仕上げ
(2)(1)のそば米緑茶あんを注いでから豆腐の中央を少しくぼませ、温泉卵を割り入れる。

(4) 針海苔を添える

お知らせ
Toppics
イベント情報
Event
杜鵑(ホトトギス)
Hototogisu
道しるべ
Michishirube
とくダネ!
Tokudane
  • 贈り物にも最適!オンラインショップ
  • 喫茶WITH TEA
  • 滋賀B級グルメバトル 2年連続優勝
  • 朝宮茶とは
  • 山本園 Facebook
  • Amebaブログ
  • Twitter
  • WithTea Youbue
  • Twitter
  • Instagram