TOP > 杜鵑(ホトトギス) > | 第82号(2006.12.01)

杜鵑(ホトトギス) NEWS

第82号(2006.12.01)

近江きっての古社「多賀大社」

伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)の夫婦神を祀る多賀大社は、古事記にもその名を示す古社です。

「お伊勢参らばお多賀へ参れ、お伊勢お多賀の子でござる」これは、多賀大社の祭神である伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)の夫婦神が伊勢神宮の祭神・天照大神(あまてらすおおみかみ)の親神であることを詠ったものです。

こうした俗謡が生まれるほど、「お多賀さん」は人々に親しまれてきた社です。

多賀大社は、鎌倉時代には犬上郡の総鎮守でしたが、室町中期以降は防人(ぼうじん)と呼ばれる社僧たちが諸国にお札を配り、霊験を伝えたことによって、広く信仰されるようになりました。

その賑わいぶりは、室町時代の「社参曼陀羅(しゃさんまんだら)」にいきいきと描かれるほどです。

現在では、年間170万人を超える人々が参拝に訪れます。

残念ながら現在、神殿は平成19年10月まで続く改修工事の為見ることができませんが、奥書院庭園は見学が可能です。

この庭園は、豊臣秀吉が実母の延命を祈願し、成就のお礼に奉納した一万石で造られました。安土桃山時代の壮麗な作風を眺めていると、曼陀羅絵に登場する参拝客の一人になった心地がします。

お茶を使った料理「シフォンケーキ」

シフォンケーキに抹茶を入れて、若草色のふわふわした焼き菓子に仕上げました。
最近では、洋菓子に日本茶という組み合わせも徐々に増えていますが、軽いシフォンケーキとも相性良好です。
ご年配の方もお若い方も、ぜひこの組み合わせで一度、お茶してみてはいかがでしょうか。

材料(21cm型1個分)
【A】
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1半
抹茶 小さじ2
少々
卵黄 3個分
卵白 4個分
砂糖 100g(50g+50g)
【B】
サラダ油 大さじ4
1/3カップ
【生クリーム】
生クリーム 1カップ
砂糖 大さじ1
つくり方
(1) 粉に抹茶を加える
【A】の粉とベーキングパウダーと塩を合わせて抹茶を加え、よくふるっておく。

(2) 卵黄と粉を混ぜる
卵黄に砂糖の半分(50g)加えて白っぽくなるまですり混ぜ、さらに【B】のサラダオイルと水を順に加えてよく混ぜる。その中に(1)の抹茶入りの粉を加え、さっくり混ぜ合わせる。

(3) メレンゲを加える
卵白をよく泡立て、残り半分(50g)の砂糖を入れてさらに固く泡立てる。腰の強いしっかりしたメレンゲができたら(2)に加え、ふんわりと混ぜる。

(4) オーブンで焼く
型に流し入れ、2~3回底を軽くたたいて空気を抜き、170~180度のオーブンで35~40分焼く。焼き上がったらコップの底などに逆さに立てて冷ます。

(5) 生クリームを塗る
生クリームに砂糖を入れて泡立て、ケーキが冷めたら塗る。

料理のコツ
薄くてソフトな感触の絹織物・シフォン。その名の謂れの通りふわっとした軽い味のお菓子です。なんの飾りもない生地が総ての焼き菓子ですから、デコレーションも甘さ控えめの生クリームだけ。
抹茶入りシフォンケーキを作る時は、思い切った量の抹茶を入れて濃い緑にするのがポイントです。このケーキの命はメレンゲですから、卵白の泡立て不足や泡立て過ぎにならないのがコツです。
お知らせ
Toppics
イベント情報
Event
杜鵑(ホトトギス)
Hototogisu
道しるべ
Michishirube
とくダネ!
Tokudane
  • 贈り物にも最適!オンラインショップ
  • 喫茶WITH TEA
  • 滋賀B級グルメバトル 2年連続優勝
  • 朝宮茶とは
  • 山本園 Facebook
  • Amebaブログ
  • Twitter
  • WithTea Youbue
  • Twitter
  • Instagram