TOP > 杜鵑(ホトトギス) > | 第75号(2006.05.01)

杜鵑(ホトトギス) NEWS

第75号(2006.05.01)

国宝 「彦根城」

琵琶湖八景にも数えられる彦根城は、国宝四名城の1つで、湖国屈指の名所でもあります。

彦根の町の起源は、関ヶ原の戦いの後、徳川四天王の一人井伊直政がこの地を配されたことに始まります。

交通の要衝である彦根の地は、幕府にとっても重要な拠点であったため、家康の肝いりで普請が始まり、元和8年(1622年)、二代直孝の頃に城郭や城下町まで完成しました。

明治の廃城令により一部壊されたとはいえ、天守閣を筆頭に櫓・石垣などが現存しており、井伊家300年の歴史を今に伝えています。

月明かりに浮かぶ美しい姿は、江戸の昔を思わせるようです。琵琶湖周辺の景観を選んだ琵琶湖八景でも、「月明・彦根の古城」としてその姿が賛美されています。

お茶を使った料理 「さけ茶漬け」

材料
さけ(中塩のもの) 240グラム
のり 1枚
ごはん 4人分
茶(番茶をだしたもの) 4人分
つくり方
1. さけは、焼いて身をほぐしておく。

2. のりは、せん切りにする。「もみのり」ならそのままふりかけられる。

3. ごはんをどんぶりに盛り、(1)のさけをのせて、熱湯でだした香の良い番茶を上からたっぷりかけて、のりをちらす。

(茶のすべて)

お知らせ
Toppics
イベント情報
Event
杜鵑(ホトトギス)
Hototogisu
道しるべ
Michishirube
とくダネ!
Tokudane
  • 贈り物にも最適!オンラインショップ
  • 喫茶WITH TEA
  • 滋賀B級グルメバトル 2年連続優勝
  • 朝宮茶とは
  • 山本園 Facebook
  • Amebaブログ
  • Twitter
  • WithTea Youbue
  • Twitter
  • Instagram